TOPページラフティング中の遊び方

Let’s Enjoy Rafting

「ラフティング」激流を下ることはもちろん、その他にもたくさんの遊びをします。

京都保津川コースでは約3メートルからの
「飛び込み」にチャレンジできます。

目で見るより、
実際に飛び込み岩の上に立った
時の高さは一段と高く感じます。

緊張しながらのジャンプ。飛んだ時の爽快感、飛んだ後の達成感は何とも言えませんよ。

流れの穏やかなセクションで
ラッコのようにプカプカ浮いて泳ぎます。
ライフジャケットを着用するので
泳げない人でも簡単に浮きます。

力を抜いて流れに身をまかせれば、思わず眠くなってしまうほどの快適ですよ。
一緒にきた仲間達と手をつないで綺麗な円をつくったり、
一直線につながって電車をつくったり、思うままに泳いでください。

普段絶対に体験できない、激流を体一つで流れる遊びです。
ライフジャケットを身につけているのでこんなことができるんです。

真っ白な激流に向かって思い切って飛び込みます。
水のパワーを体感することができますよ。
京都保津川で激流スイムをやっているのは、きらきらだけかな~?!
挑戦者求む!!
  *保津川は、のんびりコースのみで実施しております。
   水量によりできない場合もあります。

一緒にボートに乗った仲間と手をつないで、不安定なボートの上に
立ち上がります。
うまく立ち上がれば、そこからゲームスタート。
いじわるなガイドがいろんな指令を出しますので、みんなで力を
合わせてボートから落ちずに指令をクリアしてね。

途中で手を離したり、バランスを崩してボートから落ちるとミッション失敗。
水の中にどぼ~ん。君はクリアできるかな。

まず、ボートの各先端に立ち上がります。
それから1対1の対決の始まりで~す。
立っているだけでも難しいのですが、他のみんなで
ボートをくるくる回して二人のバランスをくずします。
どちらがより長くボートの先端に立っていられるかな?
先にバランスを崩したほうが負けで~す。
負けたらもちろん水の中にさようなら~~。
見た目よりバランスとるのが難しいですよ~。バランス王めざしてがんばろ~

みんなボートの後ろに集まります。
そして、ガイドがちょっと力を加えるだけでボートはどんどん傾いていきます。

スリル満点のこの遊び、うまくコントロールすれば、
長い間ボートを傾けたまま維持できます。
あとは、限界への挑戦。どこまで傾けられるかな!?
傾けすぎると、みんな一緒に水の中だよ~。

あの有名な映画「タイタニック」の名シーンを川の上で再現します。
川に落ちると、せっかくのシーンが台無しになるので、しっかり踏ん張って耐えてくださいね。

気分は、まさにジャックに支えてもらうローズです。
ロマンティックな気分を味わってください。

はっきり言ってこれは難しいですよ~。不安定なボートのふちに
立ちあがり、パドルを支えにして激流を下ります。バランスを
崩せば、もちろん川に落ちちゃいます。自分の足2本とパドル
一本でうまく体を支えてね。
うまくいったらみんなでパドルをあげて、「イェ~イ」

難しいけど、うまくいったら楽しいよ~。

みんなでボートに寝そべって、
水面ギリギリまで顔を近づけてみましょう。
水中を観察してみよう。いろんなものが見えるよ~。

そして、そのまま激流も下ってしまいましょう。
頭から水をかぶって気持ちいい~。

みんなボートの先頭に集まって肩をくんで座ります。
そして、そのまま激流に向かって出発~~。
前が見えないので、ドキドキハラハラ楽しいよ~。
無事に下ったら、みんな笑顔ではいチーズ。

ラフティングボート、激流を下るだけではなく裏返せばこんな
使い方ができるのです。
水中めがけておもいっきり滑りましょう。
いろんな滑り方を試してくださいね。